Ninjaアフィリ Red Forest 2006年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑

迷いはない!

OXYの新CMは昨日の『スマスマ』で難なく捕獲完了ですね。
はぁ~やっぱり最後のあの満面の笑みが・・・SAIKOU過ぎる(T_T)
そして・・・

「顔ふけよっ」

リアルに言われてる気になるのはナゼ??
つか、言われてぇーーーーーーーーーー!!!

はぁ~こうやって今も尚、仁くんに萌えさせられてるのにね・・・
確実にその時は近づいてるようです・・・

昨日、親友Uくんブログに「仁ママの?」と思われる手料理が。
だって、前に載ったのと同じ煮込みハンバーグが(笑
煮込みハンバーグが好物なんでしょうか・・・___φ( ̄^ ̄ )メモメモ
つか、いよいよその時が近づいてるのかなぁ~なんて。
もう10月も終わりで新しい月になるしねぇ。
いよいよ仁くん旅立ちの時なのかもしれないな・・・

以下はヒトリゴト・・・
スポンサーサイト
18:26 | 赤西仁 | comments (2) | trackback (-) | page top↑

KAT-TUNの赤西です

土曜日は∞コンのオーラスが神戸で行われ
赤西姉妹の末妹がやってくるというので
5月の横アリ以来に会いに行ってきました。
短い時間だったけど会えて嬉しかったわぁ~>私信

末妹に会う前後は仁友さんと爆裂トーク。
最後はなぜかテンション下げ下げ
うん、でも皆がいるから頑張れるよっ!!(ナニ

今回は私を含めて仁友さん全員が子連れだったので
かなりワイワイとにぎやかな集まりでした。
うちの娘と遊んでくれたYくん・Tくん・Mちゃん、ありがとね♪

さぁ~休業前の押し込みと言わんばかりに赤西攻撃。
今日はOXYの新しいCMがネットで解禁されてました。
今晩の『スマスマ』で捕獲できるかなぁ~~~。
これがまた猛烈にイイ顔して笑ってるんだよな・・・(T_T)

見たい方はこちら

そして昨日の仁くん年内見納めの『ウタワラ』

【ウタワラ】
なんか、やっぱり実感わかないなぁ・・・
また来週も変わらず仁くんが出てきそうで。
だから来週5人のを見たらきっと強い衝撃を受けそうです。

「KAT-TUNの赤西です」

このたった一言が胸に染みわたりました(T_T)
今まで当たり前に聞いてた言葉なのに今はこんな大事な言葉。
そう、あなたはずっと【KAT-TUNの赤西】なのよ・・・

子供用のアトラクションで上下する姿とか・・・可愛すぎるし(T_T)
アカペラのTOKIO♪宙船♪はあり得ないくらい上手いし・・・(T_T)
とにかくビジュアルが完璧ど真ん中すぎるし・・・(T_T)
「濡れちゃう、濡れちゃうから」って子供みたいな笑顔やし・・・(T_T)
観覧車では落ち着いた大人な男がまたかっこよすぎるし・・・(T_T)

とにかく、とにかくやっぱり赤西仁なのよっ!!!(ナニ
アンタはやっぱりSAIKOUで最強な男なのよっ!!!
そして私はやっぱりアンタ以外の男は嫌なのよっ!!!(T_T)

あぁ~~~もぉ~~~ 。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

なんか、今回の『ウタワラ』赤西仁のダメ押しみたいで・・・
やっぱりこんな仁くん見せられると待ってるしかないのよね。
落ちたり上がったり泣いたり怒ったり・・・
いろいろしてもきっとずっとまた逢えるの待っちゃうのよね・・・

で、しばらく見れなくなる6人で歌う曲が【ハルカナ約束】って・・・

なんなのよぉーーーーーーーーーーーーーーー!!!(T_T)

余計なところばっかりが頭の中で回るじゃないか・・・

でも、ここでも小指にキスとか仁亀ハモリとかフェイクとか・・・
やっぱり「赤西仁、ここにあり」ってのを見せ付けられたっていうか。
仁くん、こんなに輝いてるのにな・・・

ホント、来週からそこに仁くんがいないなんて嘘みたいで・・・
やっぱりまだ実感ないな・・・でも脱力感・虚脱感でいっぱい・・・
はぁ~~~なんだかなぁ・・・
15:33 | TV | comments (0) | trackback (-) | page top↑

頭と心

また1週間が過ぎて行きました・・・もぅ2週間です。
ずい分とメディアの方も沈静化してきたようですし、
時間は確実に過ぎていってるんですね。

この2週間、どれだけ仁くんの夢を見たことか・・・
夢の中の私はいつも仁くんを探しています。
やっぱりこれがまだ私の本当の気持ちなんだろうと思います。

頭では理解できても、心で理解できない・・・

そんなところでしょうか・・・

【KAT-TUN'S MANUAL~Yuichi Nakamaru~ ゆっちver.】
上田様のように何か書いてあるかと思ったけど
近況や番宣がほとんどでしたね。

PVを撮ったとのこと。
「あぁ~だけどそこには仁くんいないんだなぁ~」と思うと
やっぱりなんだかものすごく淋しい気持ちになりました・・・
今回は皆バラバラに撮影だったようで。
なんだかそれも今までの2作品と違ってるわけで。
5人のKAT-TUNは着実に動いてるんだなぁ~と感じます。

だけどもゆっちの気持ちはここに凝縮されてるのかなぁ~なんて。

『DoCoMoのパンフレット10月号の表紙みたんだけど
みんなでかっこよく写ってたね


この【みんな】には仁くんも入ってるわけで・・・
なんだかその一言がただただ嬉しかったりするんです(T_T)
やっぱり6人で【みんな】なんだなぁ~って。
妊娠のせいか、秋のせいか・・・涙もろくてダメですね(T_T)
19:13 | J-Web | comments (2) | trackback (-) | page top↑

萌え死ぬ・・・

ここ最近はホントに雑誌を全く買ってなかったのですが
今回はやっぱり買っちゃいました・・・

2誌買うのなんていつぶりだろうなぁ・・・(苦笑

雑誌の感想を書くのは苦手なので書きませんが(゚∇゚ ;)エッ!?
ちょっとMyojoで激しく萌えてしまったとこがあったので。

最後のほうにある編集者さんの編集後記みたいなの(?)

まずは仁くんがコンビになどで売ってるらしい酸素ボンベを体験したと。
「あのさー・・・・・・・・・これ、あんまり意味なくね?」
そうなのね(笑 あんまり意味ないのね(* ̄m ̄)プッ
ちょっと前に長姉のブログでこの酸素ボンベのこと書いてあったのよね。
姉ちゃん、あんまり意味ないらしいよ(笑>私信
いや、だけど普段仁くんにかなり酸欠にさせられること多々だから
私達ヲタには意味あるかもしれないな・・・

「お疲れーバイバイ」と小さく手を振って綺麗にひとつお辞儀をして去る。
【小さく手を振る】とかめっちゃアッキー思い出すわぁ~(≧∀≦)

で、問題の萌えはと言うと・・・

雨の中、車道に飛び出そうとした編集者さんを

「危ないでしょ」と手を伸ばして
ぶっきらぼうに気づかった赤西。


ひぃーーーーーーーーーーームリムリムリムリムリムリムリ。

手を伸ばしてってことは腕を掴まれたりするわけよね??
そんでもってその掴んだ腕をグイッと自分側に寄せるってことよね??
すると必然的に赤西に抱きしめられるってことよね??

(゚∇゚ ;)エッ!? それはあたしのただの妄想?

つか、マジで妄想で死にそうなんですけども(T_T)
あり得ねぇーーーーーーーーーーーーーーーー(T_T)

編集者さん、さぞかし美味しい思いをされたのね・・・

で、編集者さん一言。
「実はやさしい、いい奴です」
「アマン(編集者さん)のマネはしないように」


そうなのよ、仁くんは優しいイイやつなのよ。
最近、心無い悪いことばっかり書かれてるから
こういう事を声を大にして言って欲しい!!
不器用なだけで真っ直ぐなだけでホントにホントにいい子なの。
こんな事、咄嗟にできないでしょ。

しかし出来ることなら編集者さんのマネしたいわよ・・・
「危ないでしょ」って抱きしめられたい(違
17:28 | 雑誌 | comments (0) | trackback (-) | page top↑

更新率UP↑

仁くんの一件があってからなぜか更新率向上してるyujinでし(汗
特に理由はないんですけども・・・ただ毎日ムカつくこと書いてたら(笑
ツワリもマシになってきましたしねぇ~。

昨日はやっとこ24時間TVの編集に取り掛かりました(゚∇゚ ;)エッ!?
はい、まだ手付かずでHDDに残ったまんまだったんです・・・
とりあえず最初の6時間程度のCM&大阪会場は切り落としました(笑
もぉ~非常に面倒くさいので全残しにしてやろうかと(オイオイ
しかも画質を落としてw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
で、KAT-TUNが担当してる企画だけ別に切り取って標準残ししようかなと。

ハッ∑(゚ロ゚〃) 今、ドコモのCMがぁ~~~~~~!!!
関西は今日からなんですよねぇ~、捕獲しなくちゃ。

さてさて昨日の『ウタワラ』いきまっしょい(懐

【ウタワラ】
今回は仁くんサポートの回ではないので出番少な目。

あぁ~仁くんが普通に笑ってるよぉ~~~(T_T)
なんかただそれだけなのにすごく幸せに感じる・・・
少し低めのトーンで喋るのとか・・・たまらない。

でも今回の見所はやっぱり歌でしょ~。
まさかあんな萌えが存在するとは・・・(ナニ

今回の曲は『ミラコー』(笑

それぞれの親子のダンス部分では田中親子で紹介RAP担当。
「ちょっと中丸」「一人だけ中丸」って(笑
最後自分で言って笑っちゃってるとことか激かわゆぃ(≧∀≦)

さぁ~本日最大の萌えポイントがやってきました・・・

仁亀コンビ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

間奏ダンスが終わって仁亀での歌部分なのに立ち位置間違う仁くん。
亀ちゃんに「こっちこっち」みたいに呼ばれて苦笑な仁くん。
正しい立ち位置についた仁くんをチラッと横目で見る亀ちゃん。
「何やってんだよっ」な後ろ蹴りをピョンとする亀ちゃん。
マイクははずして「ごめん」と謝る仁くん。
それでも笑いがこみ上げてくる仁くん。

はぁ~~~やっぱ仁亀って最強のコンビなのよね(T_T)
このなんとも言えない空気感というか、ホント最強!!
今月号のポポロでの2ショットでもそうだけどオーラが半端ない(T_T)

やっぱり仁くんにはKAT-TUNが似合うし、亀ちゃんの横には仁くんがいないと。

そう思った今回のウタワラなのでした。
しかし、やっぱり実感わかないなぁ~~~。
だってこうやって仁くん、ちゃんといるんやもん・・・
でも来週までなんよね・・・・・・・・・・・・・ふぅ~



あっ、Amazonで新曲の予約が昨日から始まってます。
横にリンク貼り付けてますのでよろしければどうぞ!!
19:19 | TV | comments (2) | trackback (-) | page top↑

充電完了!

昨日は少し遅いですが上田様の生誕祭をしてきました。
上田様生誕祭なのになぜか仁担が一番多いという(笑
チームBUTTERFLYですからね

で、今回はケーキをU担のaki*さんが注文してくれまして・・・
これがもぉ~感動せずにはいられないものでして(T_T)
ケーキに写真を転写するというものだったのですが
わざわざ東京のお店に注文して下さいまして
しかも、最初は上田様だけだったのに今回の件があったので
急遽、仁くんも追加・・・チームBUTTERFLYでのケーキとなりました。
しかも「仁くん早く帰ってきてねー」とメッセージ入り・・・
もぉ~もぉ~仁担全員で泣きモード入りました(T_T)
このaki*さんの気遣いがまた温かくて感動しまくりです。
aki*さん、ホントにホントにありがとぉ~~~(T_T)>私信

20061021-1.jpg


さすがに二人のお顔にナイフを入れるのは心苦しかったですが
ここは食べてあげたほうがいいっ!!と言うことで遠慮なく。
私は仁くんのお目目を頂きました(笑
仁くん、しばらくは私のお腹の中でティアラと共に過ごして下さいパイ(ナニ
見た目だけでなくとっても美味しいケーキでした(≧∀≦)

そして生誕祭には恒例化してきた記念品。
今回も素敵なものがたくさん詰まった記念品でした。

20061021-3.jpg


真ん中がaki*さん作成の手作りペンライトケース。
しかもめちゃくちゃ可愛いロバの刻印入り!!
ペンライトケースなんて売ってないから活用しまくりですね。
そして左上のお花はこれもU担のYさんお手製。
上田様をイメージしたバラと羽根のアレンジメントです。
参加者全員分をご用意して下さいまして・・・ありがとうございます>私信
その下のカードは私が作ったものです(^-^;)
いつも作ってから思うんだけど・・・・・・・・
誕生日なんだからもっと明るく華やかにすればいいのにね・・・>自分
そして一番右の美味しそうな焼き菓子。
これは今回残念ながら不参加だったにも関わらず
ゆっち担のPさんがわざわざ遠方から送って下さったものです。
一人一人にメッセージが書いてありまして・・・
これを読んだ瞬間に私はボロボロと泣いてしまいました(T_T)
優しく力強いメッセージに胸がいっぱいになったんです・・・
Pさん、本当に本当にありがとうございました!

その後は上田さんの映像を見たり、KAT-TUNの映像を見たり・・・
いろんな話に花を咲かせて盛り上がりました。
久々にホントにホントに楽しいひとときを過ごせました。

周りのKAT-TUN友さんの優しさ・温かさにホントにパワー貰いました。
いろんなTV・雑誌が押し寄せてちょっと気弱になってたけど
こうやって同じ想いのKAT-TUN友さんがたくさんいるんだから
また強い気持ちをもって仁くんを信じていけそうです。

そして最後に難波にあるドコモの巨大看板を見に・・・

20061021-2.jpg


もぉ~ホントに巨大!(笑  圧巻です!!
上から見下ろされてる感じがまたなんともね・・・たまりません(゚∇゚ ;)エッ!?
今にも飛び出して来そうな6人に大興奮してしまいました。
あぁ~やっぱり仁くんはKAT-TUNのAだよぉ(T_T)

最後に思いっきり私信ですが・・・
昨日は久々に娘連れでの参加でうるさくしてごめんなさい!
でも、お姉ちゃん二人とお兄ちゃん一人がいてくれて助かりました。
Mちゃん、Hちゃん、Tちゃん・・・ホントにありがとね。
3人のお母さん方、しっかり褒めてあげておいて下さいパイ!
12:59 | KAT-TUN | comments (2) | trackback (-) | page top↑

弱いなぁ・・・

『ひと恋』主題歌の発売が決定しましたね。

『僕らの街で』 12月7日発売

■初回限定盤 【CD+DVD】¥1,680(税込) 
<CD> 
1:僕らの街で 
2:未定  
<DVD>
「僕らの街で」ビデオ・クリップ 

■通常盤/初回プレス仕様 【CD】¥1,200(税込)  
1:僕らの街で  
2:未定 
3:未定(ボーナストラック)
4:僕らの街で(オリジナル・カラオケ)
5:未定 (オリジナル・カラオケ)
6:未定 (ボーナストラックのオリジナル・カラオケ)

■通常盤 【CD】¥1,050(税込)  
1:僕らの街で  
2:未定 
3:僕らの街で(オリジナル・カラオケ)
4:未定(オリジナル・カラオケ)


また今回も悪徳商法のようです(爆

『未定』部分がやたらと多いですが、何がくるのでしょう・・・
『サプリ』のOPなら仁くんいるしねぇ・・・
また新しい曲を5人でレコーディングするのでしょうか・・・

買います・・・とりあえず初回も初回プレスも買います・・・・・・
でも・・・たぶん聴けない・・・・・・・・・・見れない・・・・・・・・・・
ダメダメでごめんなさい・・・
だけど今はまだ受け止め切れません・・・
発売される頃には聴けるようになってることを願います。

今はホントにホントに実感薄いんだけど
こうやって次々と現実は突き付けられて行くんですよね。
その度に胸が痛くなって淋しくなって泣いて・・・
そう簡単には強くなれないわ。

明日は関西地方(だけ?)新聞一般紙にドコモ広告が入る模様。
こうやって何も変わってない現実も存在するのよね・・・

明日は少し遅いけど上田さんのお誕生日会をしてきます。

【追記】
ドコモさんのサイトで新しいCMが見られるようになってます。
仁くんバージョンからのスタートのよう。
あぁ~仁くん・・・・(T_T)
こぼれ話では「萌ぇ~」と叫ぶ仁くんがいたとか・・・
そして最後にドコモさんからも仁くんにエールが。

最後に今日も一言だけ叫ばせて下さいパイ!!
物凄く汚い文章かと思うので見たくない方は見ないで下さい・・・
18:13 | ヒトリゴト | comments (0) | trackback (-) | page top↑

早いなぁ…

もぉ~一週間も経ったんですねぇ~~~。
なんか、まだつい昨日のように感じます・・・

まだまだTV・雑誌等では言いたい放題が続いてます・・・
もぉ~ホンマにホンマにうんざりです。
どうしてあの会見のままを素直に受け取れないのか・・・

ふと考えてたんですけど、
私達、いわゆる一般人が仕事をしててやりたいことを見つけたら・・・
やりたいことに向かえる環境があるならば
それはやっぱり今の仕事をスパッとやめてやりたいことをやると思います。
なぜ芸能人・アイドルだとそれがこんなに叩かれてしまうのか・・・
もちろん周りに関わってる人の多さ、抱えてるものの大きさから考えると
私達がそれを決断するのとはワケが違うとは思いますが。

裏にあることを穿り出したってナニも変わりはしないのに。
ホンマにホンマに悲しい世界だなってつくづく感じます。

TVでは何かにつけて「ファンの人達はショックでしょうねぇ~」と言います。
そりゃ、大好きな大好きな人に会えなくなるんだからショックですよ。
だけど、そんなことを言いつつ傷口を開いてるのはアンタ達でしょうがっ!!

私達はどんな汚い言葉よりも大好きな人の少ない言葉を信じる。
「自分で話したい」と言ってくれたその気持ちを信じる。
メンバーや山P・斗真くん・太一くん、そして大先輩マッチさん・・・
こんなにたくさんの人にエールを送られてるから信じる。

お願いだから・・・もう、そっとしておいてあげて下さい・・・・・・
22:53 | ヒトリゴト | comments (0) | trackback (-) | page top↑

夢と現実の間で・・・

DoCoMoに行けば白仁が横たわっててパンフにも6人揃ってて
You&Jの会報にも仁くんがいて「ビューから半年」を語ってて
TVをつければゆっちと二人でぷるぷる唇を観察してて・・・

どこも何も今までと変わってない気がしてしまう・・・
あんなに泣いたのも夢だったんじゃないかと思ってしまう・・・

『ひと恋』の主題歌以外は何も変わってなくて
幸いまだ夢に近い感覚のほうが大きいかもしれないです。
いろんな過去映像を見てもそこに確かに仁くんがいて
笑って喋って歌って踊って・・・
現実味がない分だけ悲しみに暮れないで済んでるのかもしれないです。

これからどんどん現実味を帯びてくるんだろうな・・・
きっとどんどん淋しくてどうしようもなくなってくるんだろうな・・・

今日は上田さんのマニュアルの日でしたね。

【KAT-TUN'S MANUAL~Tatsuya Ueda~ 上田さんver.】
また上田さんが私達を元気付けてくれてます・・・
私達と同じくらい・・・いや、それ以上にツラいはずなのに。

上田さんは誰よりもきっと仁くんを信じてる。
今、出来ることは信じることだけ・・・
どこかもどかしい想いと強く信じる想いを感じます。

きっといっぱいいっぱい話し合ったんだろうな。

『本当にお騒がせしてすみませんでした!』

上田さんが謝ることなんてないのに・・・
だけどそれは仁くんがKAT-TUNの一員である強い想いから。
そんな気がします。

今回の件では本当に上田さんの全てのコメントに感動させられました。
WEBのコメント、会見で読まれたコメント、そしてマニュのコメント。
どれも真っ直ぐであったかくて・・・愛に溢れてますよね。

上田さん・・・
私達が言いたい想いをそのまま仁くんに伝えてくれてありがとう!
『KAT-TUNにはお前が必要で、お前の居場所はココしかない』
本当に本当に涙が止まらないくらい嬉しかったです・・・ありがとう
22:08 | J-Web | comments (0) | trackback (-) | page top↑

ちっとも謎じゃない!

今日からしばらくはその日の気持ちを書いていこうかなぁ~と。

その前にJ-WEBでTOKIO太一くんの日記に
仁くんのことかな?と思う内容が書いてあったので。

『一回休んで考える事も大事な事なんだよね』

きっと仁くんのことなんだろうなって思うんですよね。
こうやって先輩にも後押ししてもらえて・・・すごいですよね。
本当にたくさんの人に愛され支えられてるんだと感じます。
きっとそれは仁くんも感じてることだと思うし
そういう人達を大切にする人だからね、仁くんは。

さて、未だにグルグルグルグル変化していく気持ち・・・
どう頑張っても【淋しい】気持ちは絶対に消えないし
それでも前を向こうとしてるのも自分。
だからその日その日思ってること正直に書いておこうと思います。

今日もまだ仁くんの衝撃波(笑)は続いてるわけで・・・
相変わらずメディアは心無い大人の一般論を並べるばかり。
仁くんがどんなヤツかも知らないで世の中の型にはめたがる・・・
あの会見は謎だらけ?私たちから見たら全然そうじゃないのに。

ここから下は一応たたんでおきます・・・
毒吐いてる部分もあるかと思いますので。
10:31 | 赤西仁 | comments (4) | trackback (-) | page top↑

今はまだ…

昨日から『ひと恋』が始まりましたね。
前のログに「5人のKAT-TUNを見守ろうと思う」と書いたので
歌を聞くのはすごくすごくコワかったけど見ました。
ドラマはすごくよかったし面白かったです。
所謂、北川ワールドでベタな感じが逆に萌えました。
『サプリ』とは雲泥の差・・・・・・・・・(爆
亀ちゃんもやっぱりああいう影のある悪ぶった感じが似合うし
聖もまたヤクザ絡みでない(笑)新しいキャラ設定で楽しめそうだし。

だけど、だけどやっぱり歌はダメでした・・・・・・
仁くんの声がしないKAT-TUNの歌・・・・・・・・
亀ちゃんの後にはきっとあるであろう仁くんの声。
今はまだ聞き入れることが出来ませんでした・・・
涙がボロボロ溢れて止まらないんです。
あるべきはずの所にない声・・・・・・・・
この衝撃は想像を遥かに超えていました。

ごめんね、亀ちゃん・じゅんの・聖・上田さん・ゆっち・・・・・・
もう少しだけこの現実を受け入れる時間を下さい。

やっぱりそんなに簡単には切り替えられるもんじゃないですよね。
昨晩なんて夢の中でも「仁くんがいない、仁くんがいない」ってボロボロ泣いてましたから……
割とドライな私にしては相当な重症ですよ・・・

だけど、J-WEBの一昨日の山Pと昨日の斗真くんの日記にはまたパワーもらいました。
特に斗真くんのは、心無いマスコミや噂にも触れてくれていて
本当に本当に感動しました。

仁くん、本当にたくさんの人に愛されまくりです。
22:00 | ドラマ | comments (0) | trackback (-) | page top↑

ありがとう

昨日はホントにたくさんのありがとうを感じた日でした。

夕方、仁友さんから「今晩仁が会見するらしい」と情報を貰い
そこからは新たな情報の乱れ打ち(笑
会見の速報なんかも入ってきて安心して会見を見れました。

会見する仁くんはやっぱりいつもの赤西仁でした。
少し緊張してる感じと伸びきった髪ではありましたが(笑
だけどそこには確かに私達が知ってる仁くんがいました。
ゆっち・じゅんのも途中から参加してくれて笑顔も見えたし。

確かに仁くんの会見で全てがクリアになったかと言えば
やっぱりまだ不透明な部分もたくさんあったと思います。
だけど、期間を明言しないのは仁くんの責任感と優しさかなって。
「いつ」と言ってしまえばその時帰れなかったら嘘をついたことになるし
そこを目標にして待ってしまう私達ファンを悲しませてしまう。
だから確実でない曖昧な発言は出来なかったんだと思うんです。
「戻る」の一言も今の仁くんでは言えないのかなぁ~と思います。
仁くんのことだから行くからには何か吸収してからじゃないとって。
吸収できるかどうかそれは今の段階ではまだ確信を持てないから
必ず戻りますって言えないんじゃないのかなって。

一般的に見たらヲタの自己満的な解釈だとは思います(笑

今本気で言えないことは言わない、本気で言えることだけを言う。
そういうところがやっぱり赤西仁なんだと思う。
自分の言葉で思いを伝えてくれてありがとう!!

そしてJ-Webに乗せられたメンバーのコメント。

このコメントを見るまで5人になるKAT-TUNを見ていけるのか
正直自分の中で全然自信がありませんでした。
でも、それって仁くんのことばっかり考えてたからなんですよね。
コメントを読んで他の5人の気持ちを考えられなかった自分が恥ずかしかったです。

5人ともが最初は理解に苦しみ戸惑い・・・
それでも仁くんの強い思いを理解し尊重してくれて
そして5人共が大きく成長して戻ってくることを待っている。

もぉ~ホントに涙が止まりませんでした。
それぞれのコメントが仁くんを想ってて温かくて・・・
上田さんも追伸で書いてるように淋しいのは私達だけじゃないんですよね。
共にビュー前の5年を苦労してきた仲間なんですから。
そこに確かに絆があるんだと感じることが出来ました。
仁くんがそこにいなくてもKAT-TUNはやっぱり6人なんです。
だからちゃんとKAT-TUNを見守っていないとダメですね。

亀ちゃん、じゅんの、聖、上田さん、ゆっち・・・
仁くんの後押しをしてくれてありがとう!!

そして今日のお昼、昨日の会見のレポがJ-Webに載りました。
放送では全てが流れたワケではないので詳細がわかってよかったです。
ワガママになってしまったと思ってることや
一社会人として通らないこともちゃんと考えた上での決断なんですね。

「留学で掴みとったものを芸能活動で見せたい」とか
「KAT-TUNのAは赤西くんしかいないですよ」「ありがとうございます」とか
「一生バイバイという感じではない」とか
上田さんの「メールしてこいよ」「はい」と頷くとか
亀ちゃん、聖、上田さんのコメントに「嬉しいですね」とか
「帰る場所があるのはいいですね」「はい」と頷いたとか・・・

もぉ~もぉ~それで十分ですから (TT▽TT)ダァー
仁くん、ちゃんと自分の居場所はKAT-TUNのAってわかってくれてますから (TT▽TT)ダァー
上田さんのコメント、愛を感じ過ぎます・・・さすがチームBUTTERFLY (TT▽TT)ダァー

真摯に真剣に言葉を選び受け答えする仁くんが想像つきます・・・
あんなに淋しさや不安が大きかったのに
仁くんがそこにいて話してくれるだけでこんなに心が落ち着いて安心する。
あぁ~やっぱり赤西仁、SAIKOUで最強の男だわ(T_T)
つか、これ以上に成長されたら確実に私達死んでしまいそうです。

めちゃくちゃ長くなりましたが・・・
「脱退・引退、それは頭にない」って言う言葉を信じて
仁くんがひと回りも何回りも成長して帰ってくるのを楽しみにしてます。
納得がいくまで思う存分にあらゆるモノを吸収してこぉ~~~い!!




だから仁くん・・・いってらっしゃい!!(^_^)





さぁ~仁くんだけ成長されたら今のままではマジでこの身が持ちません。
仁ヲタの私達も最強の仁を受け止める態勢を整えなくては!!(笑
う~ん、私はまず・・・立派に子供を産むとこから始めます (゚∇゚ ;)エッ!?
実は只今ティアラ身篭り中でして・・・(^_^;)アセアセ...
ずっとブログ休んでるのも所謂ツワリってやつです。
仁くんが戻ってくるかもしれない時期に産まれてくる予定なので
ダブルでお祝いができたら一番嬉しいな。
16:58 | KAT-TUN | comments (3) | trackback (-) | page top↑

新しい道

公式発表から一夜明けました・・・

昨日は公式発表まで涙は一度も出なかったのに
「J-Webに出たよ」の知らせを貰った瞬間、涙が止まりませんでした。

あぁ~とうとう現実と向き合う時が来たんだな・・・と。

そこには半年間留学のための活動休止と活動再開未定の文字。
突きつけられた現実はあまりにリアルで頭が真っ白になりました。

正直、一夜明けた今もまだいろんな想いが絡み合ってます。
心と体にポッカリ大きな穴が開いてしまった感じです。

どうしてこの決断が今なんだろう?
どんな想いでこの決断をしたんだろう?
どれだけ仁くんは悩み苦しんでたのかな・・・
これで仁くんは笑顔に戻れたのかな・・・

ホントにいろんな矛盾した想いが交差しています。
仁くんの決断を応援して待ちたい想いとよからぬ想い・・・

仁くんを好きになって1年半。
その間に仁くんが変わっていくのをこの目で見てずっと心配でした。
だから今、仁くんの選んだ道・その道を選らばざるを得なかった状況
それは心から理解して受け入れてるつもりです。
それと同じくらい、失望感を抱いた仁くんが半年後出す新たな道。
そこへの不安が大きくあるのも事実です。
でも、それは自分が淋しいというエゴなのかもしれません。

たくさんの方のブログや意見を見ました。
皆さん、とても前向きで救われる言葉がたくさんありました。
今は少しずつ私も前を向いて行けそうな気がしています。

だって私には仁くんがくれた大切な大切な同じ想いの友達がいる。
そして仁くんが自分の言葉で綴って歌ってくれた歌がある。


昨日・今日とホントにいつも仲良くしてもらってる仁友さんには
たくさんたくさん助けられました。
そして『care』が淋しい心を少しずつケアしてくれてます。

半年先かそれより先か・・・・・・誰にもわからないけど

何回りも成長して帰ってきた仁くんを変わらず待っていた私達に
仁くんはきっとSAIKOUの笑顔を向けてくれる。
そしてそんなファンを手に入れた仁くんはきっと最強になる。
だから泣いた分の笑顔を待ってみようと思います!!



KAT-TUNがそこにある限りAもそこにある。

だから仁くん・・・いってらっしゃい




誰だよっ、Aとばして変なグループ名考えてるヤツ
ブッ飛ばしてやるっ!!
14:57 | 赤西仁 | comments (2) | trackback (-) | page top↑

仁くん・・・

今朝、暢気にゆっくり目に寝てたところへ
仁友さんから慌しく次々とメールが送られてきて知った事実。

それはあまりに衝撃でナニゴトか理解するのに時間が必要でした。
慌ててネットを開いて情報収集。









ウソでしょ?!



やっぱりこれが第一の気持ちでした。

今はまだ気持ちの整理がつかずにいろんな想いが絡まってます・・・
どんな思いでこの決断をしたのか・・・

仁くんにとってこの決断が今一番必要なことなら
淋しいけれどこれからのプラスになると信じて素直に応援したい。
でも、それと同時に
今の仁くんにはKAT-TUNも仕事も私達ファンも・・・しんどいのかな?
私達はこんなに仁くんに癒され励まされパワーを貰ってるのに
仁くんはそこに居場所を感じてないのかな?
そう思うと胸が苦しくて苦しくて・・・・・・

きっと3ヶ月なんてアッという間でまた笑ってる仁くんがそこにいて。

そうであって欲しいと心から思います・・・
帰ってきた仁くんはきっと無敵にすごい男になってると思う。
私はそんな仁くんを待っていたい。
そう想うことも今の仁くんには負担になるのかな・・・

【KAT-TUN】は誰か一人欠けても成立しないグループ。
そこに『A』がある限りそこに仁くんの居場所がある。
そしてたくさんの仁くんを愛するファンがいる。

まだ何一つ確かな情報が出ている訳ではないけれど
出来ることなら仁くんの言葉で聞かせて欲しい・・・

久々に更新する内容がこんなのになるなんて・・・
15:01 | 赤西仁 | comments (2) | trackback (-) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。